漫田久子の備忘録

日常、競馬など

むかどんについての情報が錯綜している件

「駐車が下手くそ」で有名な赤ちゃんアフィリエイターのむかどん氏が、先日自らのTwitterアカウントにて近影を公開した。 これにより社会は大混乱。「赤ちゃんじゃないやん」「マックスむらい似じゃなかったの?」などと、ネット上では落胆の声が広がる。 私とむか…

馬券のプラス収支は負けの逆算である

このブログを読んでいる人のうち、馬券で負けている人がどれくらいいるだろうか。情報筋に話を聞くと、Twitterで的中自慢する人のほとんどが年間はマイナス収支で、実際に勝っている人はほとんどいないらしい。僕は勝っているのでそんな人たちが愛おしくて仕…

フェルナンド・トーレス引退にあたって

先日サガン鳥栖所属のスペイン人FWフェルナンド・トーレスが引退を表明した。サッカーファンにとっては説明不要のスーパースターであり、WC優勝などナショナルチームでも輝かしい成績を収めた。そんな選手がJリーグにやってきて、しかもキャリアを日本で終わ…

「君の名は。」を初めて観た感想

流行には意地でも手を出せないひねくれものの僕は、空前の社会現象を巻き起こした映画「君の名は。」を一度も観たことがなかった。観たかったのに観てなかったわけではなく、単純に興味がなかったというのが正直なところである。とはいえ観てないにも関わら…

好きになろうとする才能

これは恋愛指南でもなんでもなく至って真面目な話だが、人間がなにかを好きになることは一種の才能だと感じている。それは異性なのかもしれないし、趣味や仕事においても言えることだろう。 よく「にわか」という言葉が使われる。いわゆる古参ファンやガチ勢…

下痢してたら令和になっていた

この3日間、臓器をひたすらに酷使していたので、今日は夕方あたりから腹下しが止まる所を知らない。駅弁のウニ丼弁当を皮切りに、静岡おでん、生しらす、生桜えび、しーすー、ホテルのビュッフェ、金目鯛の煮付け、鰻重(梅)…etc.食いすぎだ。その間に日本酒…

Twitterで「令和」をミュートしたったwww

今タイトルを打ってて「令和」が一発で変換できたため非常に驚いたが、ご存知の通り本日4月1日新元号が発表された。 正直改元について僕は死ぬほど興味がなくて、仕事が忙しかったこともあり「令和」に決定したことを午後2時頃把握した。興味がないと言っ…

マヌケな競馬村と瀧川寿希也

前からバカなんだろうなあとは思っていたが、ついに「本物」であることが証明された瀧川寿希也騎手。このモンスターを生んだ競馬界は本当に罪深い。呆れて言葉も出ない時代錯誤な競馬村だが、抜本的な構造改革が為されない限り、定期的にこういうアホが生産…

規律があるから自由が生まれる

今日は竹鶴の純米にごりを仕入れてきて飲みました。燗酒は55℃の「とびきり燗」が最高温度として周知されていますが、この枠組みにとらわれずに色々試したいな思わせる酒です。70℃くらいまで上げても普通に美味しい。アルコールは78℃が沸点なので、70…

「JRAのCM正直なんでもいい説」と語彙力がほしい話

今日は特定の話題についてではなく、最近思ったことをつらつらと書いていきます。 最近TwitterのTLを確認することがめっきり減りましたが、極稀にアプリを開くと3億年前から議論されているデジャヴな内容で盛り上がる様子を見ることがあります。その中で僕…

飲んだ酒備忘録① 奥播磨<山廃純米 山田錦八割磨き>

ブログネタがないときに無理やり暗い話題を書いてもしょうがないので、飲んだ酒の感想をまとめていきたいと思います。 今日は奥播磨の山廃純米を飲んだ。というか今日で1升瓶を完飲しました。結論から言うとやっぱりうめえ、うますぎますね。故・上原浩先生…

「がんばる」という迷惑界No.1ワード

最近他人に「頑張れ」と言ったことに対して酷く後ろめたさを感じた。自分自身「頑張る」という言葉がとても嫌い、というか他人から言われるのがとても不快に感じる。自分を奮い立たせるために「頑張ろう」と思うのは良いけど、他人から「頑張れ」と言われる…

好きな作家の話でもして気を紛らわすブログ

かなり久々のブログ更新。気が付けば2月がもうすぐ終わろうとしているが、この1か月は精神がひたすら壊れていた。「こいついつも病んでんな」と思った人もいるだろう。そう思われても無理はないが、今回はマジで洒落にならないくらいショックな出来事があ…

なぜ薄汚いハゲデブ童貞うんこ野郎に女子大生は殺されたのか

前回のブログでこの題名で記事を書いていると言ってしまったので、テーマにせざるを得なくなってしまった。僕はこんな酷い言葉を人生で使ったことがないのでかなり心苦しいが、気力を振り絞って書いていこうと思う。 この事件を知らない人はほぼいないと思う…

「戦闘民族Twitter民」に見る人間の他人sage欲求

前のTwitterアカウントを消してからかれこれ1か月半が経つ。現在はこのブログをアウトプットの手段として利用しているが、字数を気にせずに自論をまとめられる点で非常に満足している。Twitterはどうしても字数という壁があり、なおかつインスタントに発信…

途中になにがあろうと成し遂げたやつが一番偉いしカッコイイ

僕みたいに説教臭い人間。学歴や大手企業勤務という中身が伴っているのか検証できない飾り物にしがみつく人間。他人のネガキャンをして自分をよく見せようとする人間。どの人種にも自分の優位性を誇示したい、マウントを取りたいという共通点がある。中には…

皇族の紐になって血税で馬券を買いたい

「眞子…俺今月金ねンだわ」でおなじみの小室圭さんが、連日のようにワイドショー賑わしている。眞子様のKへの恋心を奪い去り、「精神的に向上心のない者はばかだ」と言い放つ自称先生がそろそろ現れても良いはずだが…。そんな僕の期待とは裏腹に一向に破局…

お前が本命にした馬の名前をタトゥーとして刻む覚悟はあるか?

競馬の醍醐味は馬券。そんなことを言うと、「ギャンブルの側面しか見れないなんて可哀そう(笑)」「好きな馬や騎手を追っかける方が楽しいだろ」「カメラも楽しいよ」「UMAJOとオフパコできないなんて可哀そうな人生(笑)」などという批判に晒される…

最強の酒の肴「ブリのあら炊き」

僕が学生時代、京都で一人暮らしをしていた時に、週に1回は必ず作っていた料理がある。ブリのあら炊きだ。家の近所にあったイズミヤに夜8時くらいに行くと、必ずおつとめ品のブリのあらが売られていた。大量に入って300円もしないくらいの価格だったと…

人って中学2年生の時に乳首にシコリを見つけて絶望するよな

人間誰しもがふとした瞬間に死を意識するようになる。いつから死というものを理解できるようになるのだろうか。小1の時に初めて身内の不幸を経験したけど、その時は正直周りの人がなんで泣いているのかよくわからなかった気がする。寂しい的な感情を持った…

燗酒飲んで西野カナ聴けば大抵の悩みが消える

燗酒を2合飲むのが日課である。好きな銘柄は神亀、辨天娘、奥播磨、るみ子の酒、竹鶴…挙げればキリがないが、仕入れてきた1升瓶のコレクションの中からその日の気分に合わせて酒をチョイス。実家暮らしなので母の手料理を肴にちびりちびりと酒をすする。酒…

俺より年上のしょうもない奴らを見てマジで笑えない

最近新潟を本拠地にしている某アイドルグループが騒がしい。その本家本元のアイドルグループのことがめちゃくちゃ好きだった自分としては何となく他人事でない感じがする。そんな中でこのアイドルグループでキャプテンを務めたかつての神推し・きたりえこと…

競馬の有料配信で成功する方法を考えてみた②

anadaisei0609.hatenablog.com だいぶ前に同じ題名で記事を書いて、「次回に続く」みたいな終わり方をしているけどまったく違う内容を書き綴ります。 ちなみにブログ更新報告用アカウントを作りました。 @Manda_blog0402 交流を目的にした物ではないですが、…

楽しいことばかりだと楽しいことが楽しくなくなる

僕は常にマイナス思考だから本当に気が滅入ってしまう。それ故に功を奏したことも多々あるけど、基本的にこの性格で良いと思ったことは一度もない。だから鬱期間が度々やってくるし、そのうちガチの鬱になるんだろうなあと思ってる。気づいていないだけで既…

死後に評価されるタイプの人間になりたい

大人気ユーチューバーのsyamu_gameという人がいる。大阪府貝塚市在住の彼は泉南イオンでのオフ会を計画するも参加者0人というおもしろ事件を起こし、のびハザ実況、複数の冷凍食品をレンチンしてドッキングさせたり2種のジュースを混ぜ合わせた「オリジナ…

2018年馬券成績の振り返り

ついに2019年になった。正月だからといってなんか特別感を感じるような性格ではないから、ゴロゴロして燗酒をすする普段と変わらない休日を過ごしている。 anadaisei0609.hatenablog.com 「馬券購入意欲が激減した」という記事をこの前投稿したが、その時か…

経営者と社員の合意形成について

企業のあり方として、経営者と社員、両者がコンセンサスを得ながら運営していくというのが基礎にある。一見当たり前のように思えるが、様々な事情からこれが実現できていない組織がほとんどなのではないだろうか。実行できている企業は間違いなく100年企…

「飲酒」でイキったり、ダメ人間感を演出して自虐する人々

僕はタイトルに該当するタイプの人間が酷く嫌いだ。Twitterで言えば即ブロック、ブロ解、ミュートの対象になる。実生活で言えば交友関係から即外す。 高い度数のアルコールを飲んでいることを何故か自慢し始めたり、「今から呑みーwwwwww」とか言って…

人妻がすこ

クリスマスがすぐそこまで迫ってきた。世の中の男はみんな何かしらそわそわする時期だ。デートの計画を練る者、エッチのシミュレーションとコンドームの買い出しに向かう者、クリぼっち回避のために片っ端から女の子に連絡する者、バイトのシフトを入れられ…

マカヒキに「トラストミー」と言われた気がして

ついにあと10日で今年も終わる。「2018年も終わるのか。いろいろあった1年だったなあ」と述懐する時間も惜しいほど働いている。なんだか神経が研ぎ澄まされているようだ。20時に退社してから帰宅し夕飯を食い、何の気なしにPCを開いた僕はターゲ…