漫田久子の備忘録

日常、競馬など

2018年5月5日こどもの日の京都1R

甥っ子が初節句なのでここらへんでどかんと当てて何かお祝いをしてやりたい。京都1Rに注目する。

 

今回のメンバーは先行馬が少ないので、ここは無難にすんなり先行できそうなミスティックから。ダート4戦目となるが過去3戦はレースぶりが良化。平坦京都に変わり勝ちきれない部分も改善されるだろう。ここは勝負と見た。

ジョーダンヒロインも先行勢として相手に加える。ただ勝ち切るためにはもう少し力が欲しい。アタマはきついか。

注目はシゲルマツタケとピエナシニスター。谷厩舎魂の2頭立てでどっちかがヤリと予想。シゲルマツタケは半兄2頭がダートで勝ち上がりを決めており適性に疑いはなし。馬体を戻してきたあたりなにか怪しい。ピエナシニスターは前走休み明けの相手を考えれば悪くない競馬。相手は弱くなるのでここで上位に食い込む可能性は高い。

 

クロンヌデトワールはローテを嫌った。